学校法人 田村学園 横浜経理専門学校

学科の紹介(設置学科) DEPARTMENTS

リスクマネジメント学科 ※ 募集停止

専門課程4年制(4月期)
(卒業時:高度専門士称号付与、大学院入学資格)

リスクマネジメント学科では、会計リスク・法的リスク・情報リスク、安定・発展的な企業経営に不可欠であるリスク(危険)回避のマネジメントのプロフェッショナルを養成し、高度で専門的なトータルビジネススキルを修得したスペシャリストを養成します。
近年、企業の内部統制やコンプライアンス(法令遵守)、コーポレートガバナンス(企業統治)が声高に叫ばれています。しかし、企業で発生するリスクを管理し、また、回避できるスキルを持ち合わせた真の人材が、企業内部に数少ないというのが現実です。本校は、60年の長きに亘って、公認会計士・税理士といった専門家、商業実務分野における数多くのビジネスパーソンを企業に輩出してきました。そのノウハウを生かし、企業が直面するリスクの中でも、とりわけ企業経営の根幹を揺るがしかねない『財務』『法務』『知財』『情報』の4分野について、リスクマネジメントのプロを養成する教育プログラムを実践します。

マネジメント専攻科

専門課程2年制(4月期)
(卒業時:専門士称号付与、大学3年次編入資格)

〇 近年、企業のコーポレートガバナンス(企業統治)が声高に叫ばれています。
 コーポレートガバナンスで意識したい3つの要素として
 ・数字を読む能力
 ・コンプライアンス(法令遵守)意識
 ・経営戦略の感覚

 上記3つの要素があります。

 マネジメント専攻科では

・数字を読む能力
 企業経営を、経営数字から分析・検討・改善できる経営管理知識を持つ人材を育成します。
 企業の経営活動を、数字で記録・処理する簿記・財務会計の技術・知識を中心に、財務的視点から企業の収益性・安全性・生産性・成長性を分析する財務諸表分析法や、税務知識を修得することで、企業のすべての部門・部署において活躍できる経営数字のスペシャリストを養成します。

・コンプライアンス(法令遵守)意識
 企業経営において発生する法的問題に対してリーガルマインド(法的思考力)を持って、コンプライアンス(法令順守)経営を遂行できる人材を育成します。

・経営戦略の感覚
 経営学、ITスキル、特殊原価調査・設備投資分析法の知識を修得することで、経営数字を戦略的に活かすセンスを持った人材を育成します。

FPビジネス科

1年課程(4月期)

FPビジネス科ではFP 技能検定合格はもちろんのこと、それに加えて 「ダブルライセンス」を目指します。
・FP資格【 2 ・ 3 級 FP 技能検定・AFP 】(税金・保険・年金・投資等の幅広い知識)
       +
・簿記会計資格(財政状態・経営成績の把握・帳簿、決算書作成知識スキル等)
のように「ダブルライセンス」を取得できれば就職・転職・独立に大変有利になります。
2 ・ 3 級 FP 技能検定、AFPを筆頭に簿記・ビジネス実務法務・ITスキル等、ビジネスパーソンとして必要不可欠な知識・資格・スキルを1年という集中した期間で習得し、社会で活躍できる人材を育成します。

専門課程のカリキュラムPDF書類はこちら

sidemenu